【注意!】即日でカードローンでお金を借りる時に気を付けるべきことは?

カードローンの利用を考えている方の中には、申し込み当日にお金を借りたい人もいるはずです。必ず当日中に借りられるのか、疑問に思うかもしれません。

実際、カードローンの申し込みをしても、確実に即日借入できるわけではありません。消費者金融・銀行カードローンともに、即日融資を受けるためには一定の条件があります。

今回は、カードローンで即日融資を受けるために、気を付けたいポイントをいくつか紹介します。


即日キャッシングできるカードローンを簡単に比較

カードローンには、消費者金融と銀行カードローンの2種類があります。ここでは、即日キャッシングのやりやすさという点から2つを比較します。

消費者金融



消費者金融は審査スピードが早いため、即日キャッシングに適しています

遅めの時間の申し込みにも対応しているほか、ネット(スマホ)で申し込みから借入まで対応可能な会社も多いです。即日融資を受けたい人にとって、便利なサービスと言えるでしょう。


一方で、消費者金融の金利は、銀行カードローンに較べて、やや高めなのが難点です。

銀行カードローン

銀行カードローンは、消費者金融に較べて審査にやや時間が掛かります。そのため、即日キャッシングできない印象があるかもしれません。しかし、銀行カードローンでも即日融資に対応しているところは多いです。

ただし、即日キャッシングするための条件が多いなど、ハードルはやや高めです。ですが、条件通りに手続きを行えば、当日中に借りられる可能性は高くなります


また、銀行カードローンを利用すれば、低めの金利で借りることができます。この点は利用者にとって魅力的と言えるでしょう。


以上、即日キャッシングできるカードローンについて見てきました。次に、即日キャッシングをするために注意したいポイントを紹介します。


当日中に借りるため気を付けることは?

即日融資を受けるために、どのようなことに気を付ける必要があるのでしょうか?即日キャッシングは確実にできるわけではありませんが、当日中に借りられる可能性が高くなるように、以下の点を確認しておきましょう。

以下の表は、カードローンで即日キャッシングをするための条件です。

まずは、ネット完結を利用する場合・遅い時間に申し込む場合の条件です。

ネット完結を利用 遅い時間に申し込む(自動契約機)
プロミス ・ネットで申し込みをする
・三井住友銀行・三菱東京UFJ・セブン銀行などの銀行口座を使う
・午後2時までに契約を完了させる
・午後7時までにネットで申し込みを完了させる
・午後9時までに自動契約機で契約を完了させる
※ネット完結をしたい場合、三井住友銀行の口座があれば、午後8時までに申し込みを完了すれば可能
アコム ・午後2時までにネットで申し込みを完了させる
・ネットで振り込み依頼をする
・午後2時30分までに振り込みを完了させる
・午後8時までにネットで申し込みを完了させる
・午後9時までに自動契約機(むじんくん)で契約を完了させる
※ネット完結をしたい場合、楽天銀行の口座があれば、午後8時までに申し込みを完了すれば可能
モビット ・午後2時までに「Web完結申込」で申し込みを完了させる
・午後2時50分までに振り込みを完了させる
・三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の銀行口座を使う
・社会保険証か組合保険証がある
・午後7時までにネットで「カード申し込み」を選択し申し込みを完了させる
・午後9時までに自動契約機(ローン申込機)で契約を完了させる
アイフル ・午後1時までにネットで申し込みを完了させる
・午後2時10分までにサポートセンターに電話で送金依頼をする
・午後8時までにネットで申し込みを完了させる
・午後9時45分までに自動契約機(てまいらず)で契約を完了させる
みずほ銀行 ・正午(なるべく午前中)までにネットで「Web完結申込」を完了させる
・みずほ銀行の銀行口座を使う
対応してない
三菱東京UFJ銀行(バンクイック) 対応してない ・正午(なるべく午前中)までにネットで申し込みを完了させる
・本審査を通過したら、店舗へ行きテレビ窓口で契約を完了させる
・三菱東京UFJ銀行の銀行口座を使う

次の表では、カードローンで土日祝日に即日キャッシングをしたい場合の条件について見ていきます。

申し込みの締め切り時間 申し込み後の手順
プロミス 【ネット完結】・午後8時までに「Web完結」で申し込みを完了させる
【自動契約機】・午後7時までにネットで申し込みを完了させる
【ネット完結】・三井住友銀行の指定口座を使う
【自動契約機】・午後9時までに自動契約機で契約を完了させる
アコム 【ネット完結】・午後8時までにネットで申し込み、契約を済ませる
【自動契約機】・午後8時までにネットで申し込みをする
【ネット完結】・楽天銀行の指定口座を使う
【自動契約機】・午後9時までに自動契約機(むじんくん)で契約を完了させる
モビット ・午後7時までにネットで「カード申し込み」を選択し申し込みを完了させる
・午後9時までに自動契約機(ローン申込機)で契約を完了させる
アイフル ・午後8時までにネットで申し込みを完了させる
・午後9時45分までに自動契約機(てまいらず)で契約を完了させる
みずほ銀行 対応してない 対応してない
三菱東京UFJ銀行(バンクイック) ・正午(なるべく午前中)までにネットで申し込みを完了させる ・確認メールを受信後、コールセンターに電話し即日融資の希望を伝える
・本審査を通過したら、テレビ窓口で契約を完了
・三菱東京UFJ銀行の銀行口座を使う

以下では、即日キャッシングをするために注意したい点を詳しく説明します。

申込の締め切り時間



即日キャッシングの場合、申し込みの締め切り時間までに手続きを行う必要があります。早い時間に申し込むほど、即日キャッシングができる可能性は高くなります

申し込みの締め切り時間は会社ごとに異なるため、注意が必要です。


締め切り時間を大まかに分けると、ネットのみで申し込みから借入までできる「ネット完結」と、「自動契約機」のどちらを使うかによって、申し込みの締め切り時間に違いがあります。

ネット完結をする場合は、申し込みの締め切り時間が午後2時までのところが多いです。ネット完結を利用したい人は、なるべく早い時間に申し込みをするようにしましょう。


一方、自動契約機を使う場合は、やや遅めの時間に申し込んでも借入できる場合が多いです。スムーズに手続きが進むように、事前にネットで申し込みを終えてから、自動契約機で借入すると即日融資を受けやすくなります。

必要書類を用意する

キャッシングをするためには、必要書類の提出を求められます。必ず提出する書類は、本人確認書類です。ただし、みずほ銀行カードローンは口座(キャッシュカード)があれば必要ない場合があります。

本人確認書類は、運転免許証・健康保険証・パスポートなどの身分証明書です。


この本人確認書類に加えて、人によっては収入証明書も必要です。収入証明書は、源泉徴収票・給与明細書などです。

今見てきたような必要書類が手元になければ、借入しようと思ってもすぐに申し込むことができません。申し込みがスムーズにできるように、事前に自分が提出する書類を確認し、用意しておくことが大切です。

銀行の指定口座



銀行カードローンを使う場合、ほとんどの銀行では指定の口座を持っている必要があります(三井住友銀行カードローンなどは指定口座が不要)。そのため、銀行口座を持っていない人は新たに口座を作る必要があります。

新たに口座を作るとなると、時間が掛かるため即日キャッシングが難しくなります。銀行カードローンで即日キャッシングを考えている方は注意しましょう。


希望する借入額の設定

希望する借入金額を多めに設定すると、その分審査に時間が掛かります。なぜかと言うと、多めの金額であるほど、会社側は申込者の返済能力を慎重に判断する必要があるからです。その分、審査の時間が長くなる可能性もあります。

そのため、借入希望額を少なめに申請すれば、審査も通りやすくなりスムーズに進みます。即日で借入したいのであれば、できるだけ少ない金額で希望を出した方が良いでしょう。


以上、カードローンで即日キャッシングするために気を付けたい点を紹介しました。次に、どの方法で即日キャッシングをすればいい分からない場合、どの利用方法が良いのか紹介します。


自分に合った即日融資をするためには?



即日キャッシングと言っても、ネットだけで済ませたい人や、遅い時間に借りたい人ではおすすめする利用方法が異なります。自分に合った即日キャッシングを以下で確認しましょう。

ネットのみで借入したい場合

申し込みから借入までをネットで行いたい人は、「ネット完結」を使うと良いでしょう。ネット完結を使って即日キャッシングをしたい場合は、申し込みの締め切り時間を早めに設定しているところが多いです

そのため、当日中に借りたいのであれば、できるだけ午前中に申し込みを済ませる必要があります。


銀行カードローンでもネット完結を利用できるところはありますが、消費者金融に較べて対応しているところは多くありません。

また、ネット完結では、土日祝日に即日キャッシングを利用できない場合が多いため、注意しましょう。

遅めの時間に借入したい場合



即日キャッシングは、できるだけ早い時間に申し込みを完了させた方が当日中に借り入れしやすくなります。しかし、自動契約機を利用すれば、遅めの時間でも即日キャッシングに対応しているところが多いです。

自動契約機に行く前に、ネットであらかじめ申し込みを済ませておくと、より当日中に借りやすくなります。

土日祝日に借入したい場合

即日キャッシングは、土日祝日でも利用することができます。ただし、ネット完結は土日祝日だと利用できないケースが多いので、注意しましょう。

土日祝日に即日キャッシングするには、自動契約機を使うことが条件となっている場合が多いです。また、銀行の指定口座を持っていなければ、即日融資を受けられないこともあるので確認しておきましょう。


消費者金融に較べて、銀行カードローンは土日祝日の即日融資に対応していない場合が多いので注意が必要です。

バイト・パートや専業主婦の人

バイトやパートの方でも、キャッシングをすることが可能です。正社員に較べると審査は不利になりますが、消費者金融であればさほど心配する必要はありません。

銀行カードローンは審査が厳しめなので、バイトやパートの方は消費者金融を選ぶと良いでしょう。

専業主婦の人は、収入がないためキャッシングできないと思うかもしれません。しかし、一部の銀行カードローンでは、専業主婦でも借入することができます。


以上、カードローンで即日キャッシングをするために、気を付けたいことを見てきました。どの点に気を付ければいいのか事前に知っておけば、当日中に借りられる可能性は高くなるでしょう。


【注意!】即日でカードローンでお金を借りる時に気を付けるべきことは? まとめ

  • 即日キャッシングするためには、締切時間までに申し込みを完了させる必要がある
  • ネット完結は申込の締切時間が早めだが、自動契約機では遅めの時間にも対応している
  • 事前に必要書類(本人確認書類・収入証明書など)を確認し、用意しておく
  • ほとんどの銀行カードローンでは指定口座が必要になるため、ない人は開設しなければならない
  • 希望借入額を少ない額で申し込みをすると、審査に時間が掛からないため当日中に借りやすい
  • 土日祝日に即日融資を受けたい場合は、自動契約機を使用するケースが多い

人気のカードローンは?





検索
おすすめカードローン
このサイトの執筆・監修をしています

初めまして。このサイトの管理人で、「もぐお」と言います。元銀行員で、このサイトの執筆・監修を行っています。

人気ランキング