審査なしのカードローンってあるの?

「カードローンでお金を借りたいけど、審査に落ちるのが不安」、「カードローン審査をなしで借りられたら・・・」と考える人もいるのではないでしょうか?


カードローンの審査なしで、お金を借りることはできるのでしょうか?ここでは、本当に審査なしのカードローンがあるのか、審査が嫌がられる理由などについて紹介します。


カードローンには必ず審査がある

まず消費者金融や銀行カードローンには、必ず審査があります。法律に従って運営している会社で、審査なしのカードローンはありません。


逆に言うと、「審査なし」を謳うカードローンはヤミ金の可能性があり、危険です。

審査を行う理由は?



カードローン会社が審査を行う理由は、「この人に貸してきちんとお金が戻ってくるのか?」を確認する必要があるからです。


貸したままお金が返ってこないと、会社は損することになります。返済能力を確認するためにも、申し込み者の信用力の審査が必ず行われます。


他にも消費者金融の場合、総量規制により年収の3分の1までしか借入することができません。総量規制を超える貸付にならないよう、収入チェックも審査では必要です。

審査なしの会社は危険!


上で書いたように、審査なしでお金を借りることはできません。

もし、「審査なしで即日融資できます」などと、甘い文句を謳っている会社があったら、それはヤミ金などの違法業者です。


「審査なし」と書いてあれば、誰でも魅力を感じるでしょう。しかし、異常な高金利や違法な取り立てをヤミ金は平気で行います。

金利が高いと、利息分だけ支払うのがやっとで、借りたお金を返せない状態になります。そんな状態が続き返済が困難になると、嫌がらせなどの取り立てをしてきます。


毎日悪質な取り立てにあえば、精神的にも追いつめられることになります。「審査なし」の言葉に騙されて、ヤミ金に申し込みをすることは絶対にしないで下さい。


なぜ、カードローンの審査が嫌がられる?

カードローン審査をなしにできないのは、先ほど説明した通りです。とはいえヤミ金の広告にもある通り、「審査なし」は人気が高いです。

申し込み者が審査を嫌がる理由は何でしょうか?

勤務先への在籍確認があるから



カードローン審査で最も嫌がられる理由の1つに、勤務先への「在籍確認」の電話があります。

「カードローン会社から勤務先に電話が来たら、会社の同僚にキャッシングすることがバレてしまうのでは?」と心配に思う人が多いです。加えて、会社に来ること自体を嫌がる人もいます。


ですが勤務先への在籍確認で、簡単にバレてしまうことはありません。カードローン会社も配慮してくれるので、会社名ではなく担当者の個人名を名乗って電話をかけてきます。

名前を聞かれるなど簡単なやり取りで終わるので、細かく何か聞かれることはありません。

<関連記事>
カードローンの在籍確認で絶対抑えておくべきポイントは?

審査に通らない可能性があるから

もう一つの理由として、「審査に通らない可能性があるから」という理由で嫌がる人もいます。

過去に延滞したことがある、債務整理をした、すでに多額の借入がある、無職などの条件があるとカードローンの審査に通りづらくなります。


無職の場合、安定した収入がありませんし、勤務先への在籍確認も取れないので審査どころか申し込みもできません。

また実際には審査に通過するのに、「審査に落ちるかも」という不安感から審査を嫌がる人もいます。

<関連記事>
カードローンの審査基準を教えます!


カードローン審査の負担を軽くするためには?

カードローンの申し込みには、審査は避けられません。ですが、審査の負担を軽くすることはできます。

在籍確認の電話をなしにできる?

銀行カードローンは電話での在籍確認が必須なので、なしにすることはできません。しかし、消費者金融でしたら在籍確認をなしにできる会社があります。



一部の消費者金融(たとえばプロミス)ですと、収入証明書を追加で提出をすれば、勤務先への電話連絡がなしできる場合があります。

ただし、誰でも電話連絡をなしにできる訳ではありません。カードローンの担当者が、「この人なら大丈夫」と認めた人だけとなります。


他にも、モビットの「web完結申込」を利用すれば、勤務先への電話連絡をなしにできます。こちらも、指定口座や社会保険証を持っていることが条件になります。

自宅への郵送物をなしにできる?

カードローン会社で契約が完了すると、後日カードや契約書類が自宅に郵送されます。封筒には社名は入っていないので、家族にバレることはありません。



しかし、それでも「自宅に届くのは困る」という人もいます。その場合は、カードローンの自動契約機を利用すれば、その場でカードや契約書類を受け取る事ができます。

その場で受け取りができれば、自宅に郵送物が届く心配もありません。


他にも、web完結取引を使えばカードなしや利用明細書など、ネット上の会員ページから確認することができるので、一切郵送物が届くことはありません。

<関連記事>
家族にバレない!内緒でカードローンを借りるには?

収入証明書の提出をしなくて済むには?

収入証明書の提出がなくても、カードローンでお金を借りることはできます。ただし、消費者金融と銀行カードローンで条件が違ってくるので注意して下さい。


消費者金融の場合、50万円を超える借入、もしくは他社からの借入総額が100万円を超えると、収入証明書の提出が法律で義務付けられています。


銀行カードローンの場合、収入証明書の提出は義務付けられていません。ただし、どの銀行も200~300万円を超える借入で、収入証明書を要求してきます。


総量規制をなしにできる?

消費者金融は「貸金業法」という法律によって、総量規制に従う必要があります。これにより、年収の3分の1以上の借入ができません。


一方の銀行カードローンは「銀行法」という法律に従うので、総量規制の対象外となり、年収の3分の1以上の借入が可能です。


カードローン審査が不安な人は?

カードローン審査に通るのか不安な人は、少しでも対策を練って申し込むようにしましょう。

どのような対策をしたらいいのか、以下で見ていきます。

属性を上げる



カードローン審査では申し込み者の属性をチェックして、融資しても大丈夫なのかを判断します。

そのため、自分の属性を高めれば審査に通りやすくなります。チェックされる項目としては、雇用形態・年収・勤続年数・住居形態などが挙げられます。


雇用形態は、やはり正社員が一番有利になります。パートやアルバイトでも、安定収入があれば申し込みできます。

複数の会社に申し込みをしない


複数の会社に同じタイミングで申し込みをすると、「申し込みブラック」と判断され審査に影響します。


カードローンの申し込みをしたことがある人は、信用情報に記録が残ります。

カードローン審査では、その信用情報もチェックするため、いつ申し込みをしたかなど、すぐに分かるので隠すことはできません。


1ヶ月間で3社以上申し込みをすると、申し込みブラックとなります。初めてカードローンを利用される人は、1社に絞って申し込むようにしましょう。

どうしても複数申し込みをしたい場合は、多くても1ヶ月に2社までに留めておいてください。

消費者金融で申し込みをする

消費者金融なら、銀行カードローンに較べて審査は厳しくありません。金利は高めですが、審査から融資までのスピードが早いので、即日融資にも対応しています。


消費者金融のweb完結を利用すれば、勤務先への在籍確認をなしにできますし、自宅に郵送物が届く心配がありません。

在籍確認や郵送物で不安を感じていた人は、安心して気軽に利用してみてください。



以上で、審査なしのカードローンについて見てきました。

初めにも書きましたが、カードローンには必ず審査があります。「審査なし」と謳ってる会社は、違法業者なので絶対利用しないで下さい。


カードローン審査が不安な人は、自分の信用力や属性を上げれば審査に通りやすくなります。きちんと返済を続けるだけでも、信用力は上がります。


審査なしのカードローンってあるの?のまとめ

  • カードローンは、必ず審査が行われる
  • 審査なしの会社は、違法業者がほとんどなので利用するのは危険
  • カードローン審査が嫌がられる理由に、勤務先への在籍確認がある
  • 審査の負担を軽くするために、web完結を利用すると良い
  • 自分の属性・信用力を上げれば、審査に通りやすくなる


人気の消費者金融は?





検索
おすすめカードローン
このサイトの執筆・監修をしています

初めまして。このサイトの管理人で、「もぐお」と言います。元銀行員で、このサイトの執筆・監修を行っています。