在籍確認なし(電話連絡なし)のカードローンって本当にあるの?

カードローンの利用を考えている人の中には、「在籍確認さえなければ・・・」と考えてる人も多いはずです。

職場にカードローン会社から電話が来るのは、誰だって嫌ですよね。でも在籍確認なしのカードローンなんて、存在するのでしょうか?


結論から言えば、電話連絡なしのカードローンは存在します!ただ、それには一定の条件があります。今回は在籍確認の基本を最初に確認し、次に電話連絡なしカードローンの条件を紹介します。


知っておきたい!在籍確認の基礎知識

ここでは、在籍確認の基礎知識を簡単におさらいしておきましょう。

そもそも、在籍確認って何?

大ざっぱに言うと、カードローン申し込み者が勤務先に本当に勤めているかを、カードローン会社が確認することを指します。

具体的には、カードローン会社の担当者が勤務先の職場に電話を掛けて、あなたが会社に在籍していることを確認します。

なぜ、在籍確認は必要なの?

カードローン会社にとって一番の関心事は、申し込み者に安定収入があることです。当然ですが、安定収入がなければ返済もままなりません。

安定収入があるということは、申し込み者が(きちんと)働いているということで、カードローン会社としても勤務状況は是非確認しておきたい事柄です。

カードローン会社が在籍確認を行うのは、こういった理由からです。

<関連記事>
カードローンの在籍確認で絶対抑えておくべきポイントは?

在籍確認の簡単な流れ



申し込み者は、申し込み時に勤務先と電話番号を入力します。カードローン担当者は、その勤務先に電話を掛けます。

この際、カードローン担当者は個人名を名乗るなどして、電話の相手にカードローンの審査と分からないように配慮してくれます。


この電話に申し込み者本人が出れば、それで終了です。本人不在の場合でも、代わりの方が「〇〇(申し込み者の名前)は席を外しております」と答えれば、それで在籍確認は完了です。

こちらから折り返し電話をかける必要もないですし、同僚に申し込み者について尋ねてくることもありません。


在籍確認なしのカードローンって存在するの?

それでは、ここからが本題です。在籍確認なしのカードローンは、本当に存在するのでしょうか?

「在籍確認なし」はできないが、「電話連絡なし」はできる!

結論から言うと、在籍確認なしのカードローンは存在しません。もし在籍確認なしのカードローンをアピールする会社があるとしたら、ヤミ金や詐欺会社を疑った方がいいでしょう。

では、カードローン審査では絶対に勤務先に電話が来るのか言うと、そうとは限りません。在籍確認なしのカードローンは存在しませんが、勤務先への電話連絡なしのカードローンなら存在します

どういうことかと言うと、在籍確認は行うけど、それは勤務先への電話以外の方法で行う、ということです。では具体的に、どういう方法で在籍確認をするかは後ほど紹介します。

ヤミ金にはご用心を!



先ほども書きましたが、「在籍確認なし」をアピールする会社はヤミ金か詐欺会社の可能性があるので、要注意です。

もちろん、アピール通りに在籍確認なしでお金を貸してくれるかもしれません。ですが、彼らも慈善事業をやっている訳ではありません。


貸したお金の何十倍ものお金を取り返そうと、後になってからあの手この手で厳しい取り立てを行ってきます。

いずれにしても、「在籍確認なし」を宣伝文句にする会社は、真っ当な金融機関ではありません。こうした会社とは絶対に取引をしてはいけません。

<関連記事>
審査なしのカードローンってあるの?


電話連絡なしのカードローンを利用するには?

ここで、勤務先への電話連絡が来ないカードローンについて紹介します。このサービスに対応したカードローンは限られていますし、一定の条件もあります。

(その1)SMBCモビットの「ウェブ完結申込」を利用する

SMBCモビットの「ウェブ完結申込」で申し込みをすれば、勤務先に電話連絡が来ることはありません。

ただし、SMBCモビットの「ウェブ完結申込」を利用するには、以下の条件を全て満たす必要があります。


・三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行を振替口座にする
・社会保険証か組合保険証をもっている
・収入証明書を提出する



収入証明書の提出は当然と思われるかもしれませんが、50万以下の借り入れなら(本来は)提出義務がないのが普通です。ですが、SMBCモビットでは提出が必要になります。

とはいえ、勤務先への電話連絡なしのカードローンは他社にはなく、SMBCモビットの大きな魅力の一つです。

 SMBCモビットの公式HPはコチラ


(その2)収入証明書を追加で提出する(消費者金融のみ)

これは一部の消費者金融だけの話ですが、追加で収入証明書を提出することで、勤務先への電話連絡を免除してくれる場合があります。

方法は申し込みが完了した直後にサポートセンターに電話をして、勤務先に電話をしないようにお願いすることです。

ただこれは、審査状況によっては断られる場合もあります。あくまでカードローン会社(担当者)の判断によるので、万一の方法とご理解ください。

(番外編)電話連絡を翌日にするには?

勤務先への電話連絡をなしにする方法ではないですが、翌日にする方法もあります。たとえば勤務先が祝日でお休みの場合、先にお金を借りて、翌日に在籍確認をしてもらう方法です。

これは、申し込み完了後にカードローン会社に電話でお願いすれば、応じてくれる場合があります。ただしこれも絶対ではなく、断られる場合もあることはご理解ください。


これはNG!やったら、会社に電話が来る!

ここまでは、勤務先に電話が来ないようにする方法について、色々説明してきました。

ですが、せっかく電話連絡をなしにしたのに、「あるNG行動」を取ったために、勤務先に電話が来る事態もありえます。

ここでは、そうしたNG行動を紹介します。

(NG行動1)返済が遅れる

うっかりして、返済し忘れてしまうことは誰でもあるかと思います。数日程度でしたら、カードローン会社も多めに見てくれますが、あまりに延滞が続くと催促の電話が来ます。

初めは利用者の携帯電話にかかってくるので、いつまでに返済するかを伝えれば、それ以上かかってくることはありません。

しかし、連絡が取れないか返済されないままですと、自宅や職場に電話がかかってくることもあります。

(NG行動2)ウソの情報で申し込む

在籍確認が嫌だからといって、ウソの情報で申し込むのは良くありません。先ほども説明した通り、在籍確認では勤務先に電話をかけて、本当に働いているのかをカードローン担当者は確認します。

もし、偽名を使って申し込みをしても在籍確認の時にバレてしまうことになります。


また、勤務先の電話番号もウソの情報ですと、当然つながるはずがないので、すぐにバレてしまいます。

ウソだとバレれば、審査に通ることもお金を借りることもできません。また、ウソをついてお金を借りようとしていたわけですから、今後のカードローンの利用が難しくなります。

<関連記事>
家族にバレない!内緒でカードローンを借りるには?


こうやれば、在籍確認だって怖くない!

今まで、勤務先への電話連絡をなしにする方法を紹介してきました。

ですが、きちんと対処すれば、勤務先への電話連絡は怖くありません。以下では、上手な対処法を紹介します。

(方法1)自分が電話に出る



自分が席にいる時間帯に電話をかけてもらうよう、カードローンの担当者にお願いすることが可能です。

申し込みの時に担当者に理由を伝えて、自分の在籍時間に電話をするようお願いしましょう。その時間帯に電話がかかってきたら、自分が電話に出れば問題ありませんよね。

誰にも怪しまれずに、在籍確認を済ませることができます。

(方法2)事前に同僚に伝える

カードローン会社の審査というと恰好がつかないかもしれませんが、クレジットカードの審査と言えば、多少聞こえがいいはずです。

もし、自分が席にいない時間に電話が掛かってくるようなら、クレジットカード審査の電話があると同僚に伝えておきましょう。特に怪しまれることもないはずです。

(方法3)銀行カードローンを利用する

消費者金融カードローンの場合、会社が気を利かして、社名を出すことは絶対にありません。個人名で電話を掛けてきます。

一方で銀行カードローンの場合、担当者が銀行名を名乗るか個人名を名乗るか、事前に相談することが可能です。


確かに個人名で電話が掛かってきたら、少し怪しいのも確かです。銀行から電話が掛かってきても、手続き上の確認だったなど言い訳が可能です。

銀行名で電話を掛けてほしい人は、銀行カードローンを利用するとよいでしょう。ただし、申し込み完了後に担当者にお願いするのは忘れないでください。

<関連記事>
銀行カードローンのおすすめランキング!


以上、勤務先への電話連絡なしのカードローンについて見てきました。先ほども書いた通り、勤務先への在籍確認は別に怖いことではありません。

ただ、勤務先への電話連絡がどうしても嫌だ、という人は上で紹介した方法を試してみるとよいでしょう。

在籍確認なし(電話連絡なし)のカードローン まとめ

  • 在籍確認とは、申し込み者の勤務状況(=信用力)を確認するもの
  • 在籍確認なしは存在しないが、電話連絡なしのカードローンは存在する
  • 在籍確認なしをアピールする会社は、ヤミ金の可能性があるので要注意
  • SMBCモビット「Web完結申込」を利用すれば、勤務先への電話連絡をなしにできる
  • 返済に遅れると、勤務先に電話が行く場合があるので要注意
  • 自分で電話に出るなどすれば、在籍確認は怖くない


人気のカードローンは?





検索
おすすめカードローン
このサイトの執筆・監修をしています

初めまして。このサイトの管理人で、「もぐお」と言います。元銀行員で、このサイトの執筆・監修を行っています。

人気ランキング