水商売だとカードローン審査が厳しいって本当?

急な出費で生活費に困った時など、カードローンが利用できると助かります。

そんな便利なカードローンですが、申し込み者の職業によって審査の厳しさが違うのをご存知でしょうか?、


たとえば水商売だと、カードローン審査が厳しいという話を聞いたことある人もいるかもしれません。一方で、実際に水商売でカードローンを利用できている人もいます。

以下では、なぜ水商売だと審査を通過しづらいのか、そしてどのようにすれば審査に通りやすくなるのかを見ていきます。


水商売は、なぜカードローン審査に通りづらい?

水商売も当然ひとつの職業です。しかし、なぜ審査に通りづらいという噂があるのでしょうか?その理由を以下で見ていきましょう。

収入が不安定

一般的に水商売は、毎月の給料が固定給である場合よりも、その月に自分が出勤した分や成果が給与となる歩合給制であることが多い傾向にあります。

また、フロアレディ等の場合は指名料によって毎月の給料が大きく変わる部分もあり、安定して毎月同じ額を稼いでいるとは言い難いことから、どうしても不安定に思われてしまいがちです。


収入が不安定ということは、カードローン会社にしてみれば「お金が返してもらえない可能性がある」ことを意味するので、どうしてもマイナスのイメージとなってしまいます。

世間的なイメージがよくない

残念ながら、水商売にあまり良くないイメージを持つ人が一定数いるのも確かです。

また、水商売はドレスや靴、ヘアメイク代を自分で負担する場合もあり、仕事のための出費が一般企業の会社員に比べて多い印象もあります。それらが総合的にあまり良くないイメージになっているとも言えます。

さらに、水商売を始めた時点で多重債務者である人も珍しくありません。

過去に商売で失敗した人も・・・

水商売で働く人は、人に雇われる側のスタッフと、人を雇う側の雇用主がいます。

ですが水商売の場合、現在は雇われているけれど、過去には自分で商売をやっていた方が少なくありません。こうした方は、過去の商売の失敗で借金を多く抱えてるケースがよく見られます。

カードローン会社もこのことを把握していて、水商売で働く人に対して厳しい目を向ける場合があります。


水商売が、カードローン申し込みでNGなこと

ただでさえ審査が厳しいと言われている水商売のカードローン。なかでも、どんな人が審査NGになりやすいのでしょうか?以下で見ていきましょう。

単発勤務、体験入店での申し込み

カードローンでは、収入だけでなく勤務状況の安定性も審査対象になります。

ですから、たった1日の体験入店での申し込みはもちろん、月にほんの数日だけしか出勤していない人の場合も当然審査が厳しくなります。

ちなにこれは水商売でなくても同じで、単発のバイトしかしてない人は、どんな職業の人でもカードローン審査に通りません。

高額な借り入れ申し込み

カードローン会社から借りられるお金は、いくらでもOKという訳ではありません。

消費者金融カードローンの場合、貸金業法という法律(特に総量規制)によって借入可能額が「最大で年収の3分の1まで」と決められているためです。

銀行カードローンは総量規制の対象外ですが、審査が以前よりも厳しくなり、銀行カードローンでも年収の1/3以上の借り入れは難しくなっています。


年収の3分の1を超えるような高額な金額の借り入れ申請は、審査NGの対象となってしまうので、気をつけましょう。

また、借入希望額が年収の3分の1以下に収まっている場合でも、最初からあまり高額な金額を希望するとカードローン会社から「本当に返済できるのかな?」と厳しい目で見られてしまいがちです。

偽装会社を使うのは絶対NG

世間には金銭を受け取ることで、依頼者の職業や身分を偽ることを請け負う「偽装会社」というものが存在します。

上でも書いた通り、水商売に対して偏見を持つ人が存在するのは事実です。

自分の仕事や収入に自信が持てず、審査を通過させるためにも、こうした業者を利用したい気持ちに駆られるのも、ある程度は理解できます。

ですが、偽装会社を利用することも、自分自身の手で情報を偽ることも絶対にやめましょう


嘘をついても、何かの拍子にカードローン会社にバレてしまう可能性は大いにあります。

仮に審査を通過できても、後日ウソが発覚した場合、最悪、カードローン会社から詐欺罪で告訴され、賠償金を請求される立場になってしまう可能性もあります。


水商売のカードローン申し込みで、やっておきたいこと

審査通過が難しいと言われる水商売のカードローンですが、ほんの少しのことに気をつけるだけで審査通過の確率を上げることができます。

どんなことをすればよいか、以下で見ていきましょう。

勤務先は店名でなく、会社名で

カードローンの申し込み欄には、働いているお店の名前ではなく、株式会社〇〇(または有限会社〇〇)のように「会社名」を入力しましょう

こうすることで、店名の場合よりも勤務先の信頼度を上げることができます。

給与明細は保管しておくこと

給与明細はカードローンを申し込む時に「収入証明書」として使用する場合もあるので、捨てずに手元に残しておきましょう。

利用するカードローン会社ごとに違いはありますが、一般的に直近2~3ヶ月分の給与明細が必要となります

<関連記事>
収入証明書が不要のカードローンってあるの?

1年以上、同じお店で働いている方が審査に有利

カードローン会社は何よりもまず「安定感」を重視します。収入の安定はもちろん、ひとつのお店に安定して長く在籍している方が審査には有利です。

できれば1年以上、最低でも半年は同じ店に勤務してから申し込みをするとよいでしょう。

銀行カードローンより消費者金融の方がよいかも

カードローンのなかでも、審査が厳しいと言われるのが銀行系のカードローンです。

そのため、銀行系に比べると審査が厳しくない消費者金融カードローンの方が水商売の方には向いています

<関連記事>
銀行カードローンのメリットとデメリットを教えて!

身分証明書は用意しておくこと

運転免許証や保険証、パスポートなどの身分証明書はカードローンを申し込む時に必ず必要になるので、事前に用意しておきましょう。

もしもこれらの身分証明書を持っていない場合は、住民基本台帳カードなどでも受け付けてもらえる場合があります。

申し込みをする前にそのカードローン会社がどのような身分証明書に対応しているかを確認しておけば安心です。

<関連記事>
健康保険証だけでお金を借りられる?対応するカードローンは?


以上で、水商売のカードローン審査について見てきました。

水商売の仕事をしていると、日中は睡眠時間を確保しなければいけなかったりと、なかなかカードローン会社へ行く時間が取れないことが心配、という方も多いと思います。

カードローン会社では夜遅くまで営業している無人契約機を設置している店舗も多いです。

出勤前にいつもより1時間ほど早く家を出て寄ってみたり、また、最近ではスマホで申し込みを完結できるカードローン会社もあるので、そういった会社を利用してみても良いかもしれません。

水商売のカードローン利用について のまとめ

  • 水商売のカードローン審査が厳しいのは、収入が不安定なイメージだから
  • 同じお店に1年勤務している方が審査には有利
  • 借入できる金額は年収の3分の1まで
  • 水商売は審査が厳しいからと、偽装会社を使うのは絶対にNG
  • 審査が厳しい銀行カードローンより消費者金融系カードローンがオススメ


人気の消費者金融は?





検索
このサイトの執筆・監修をしています

初めまして。このサイトの管理人で、「もぐお」と言います。元銀行員で、このサイトの執筆・監修を行っています。