【元銀行員が解説】カードローンとクレジットカードとの違いは?

手軽に借り入れできる方法として一般的なのが、カードローンとクレジットカードです。

これらは、「カードを使ってお金を借りる」という点で共通しています。


ですがカードローンとクレジットカードは全くの別物で、得意な点も違います。

今回は、カードローンとクレジットカードの違いについて、解説します。

カードローンとクレジットカードの違いは「目的」

カードローンとクレジットカードの違い

カードローンとクレジットカードで大きく異なるのは、「何を目的としているか」です。

どんな目的でお金を借りる?

一般に、キャッシングを行うのはどんな場面でしょうか?

下図は、キャッシング経験者(カードローン、クレジットカード含む)の借入金の使い道について表したものです。

借入金の使い道
<出典>:銀行カードローンに関する消費者意識調査に関する報告より作成


図から分かる通り、日常の生活費の補てんが33.8%を占めています。

つまり、あまり大きくない金額を、一時的に借りるケースが多いと言えます。


お金を借りる方法は色々ありますが、少額をスピーディーに借りる場合に便利なのが、カードローンとクレジットカードです。

ここからは、カードローンとクレジットカードのそれぞれの特徴を見ていきましょう。

ちなみに借入目的の第二位は、レジャーや趣味目的の借り入れです

カードローンは「借り入れ」

カードローンは、借り入れを目的として利用される金融商品です。

審査に通れば、銀行や消費者金融などから無担保で融資を受けられます。


カードローンには、一般的なローンとは異なる特徴があります。

たとえば住宅ローンの場合、1つの契約で決まった金額を一度だけ借りられます。


追加のお金が必要になったら、もう一度、審査を受ける必要があります。

それに対してカードローンは、借入枠を設定する契約なので、限度額の枠内なら何度でも借り入れが可能です。

カードローン,借入枠の考え方

カードローンは、貸主の業種によって2種類に分けられます。

消費者金融が貸主である「消費者金融カードローン」と、銀行が貸主の「銀行カードローン」です。


消費者金融は、審査スピードがとても早く、即日融資に対応しています。

一方、銀行カードローンは即日融資はできないものの、金利は消費者金融よりも低めになっています。

<関連記事>:【元銀行員が解説】カードローンとは?キャッシングとどう違うの?

クレジットカードは「後払い」

クレジットカードを利用する人は、「後払い」を目的としています。

クレジットカードのメイン機能は、ショッピングです。


買い物をする際、商品代金をクレジットカード会社に立て替えてもらう仕組みになっています。

そして、クレジットカードのもう一つの機能が、キャッシングです。


クレジットカードでも無担保で借り入れができるので、一見カードローンと同じようにも思えます。


ただしカードローンとは、借入限度額の考え方が異なります。

クレジットカードの場合、限度額の全額をショッピング枠として利用可能です。


そのショッピング枠に含まれる形で、キャッシング枠が設定されます。

したがってショッピングで限度額ギリギリまで利用すると、その分キャッシングで使える金額は小さくなります。

クレジットカード,キャッシング枠の考え方

枠内であれば何度でも利用できる点は、カードローンと共通です。

しかしショッピング利用の状況によって、キャッシングで使える枠が変動する点に注意しましょう。



カードローンVSクレジットカード、比較のための5つのポイント

カードローンVSクレジットカード、比較のための5つのポイント

以下では、カードローンとクレジットカードを比べるためのポイントを、5つ紹介します。

1.金利が低くなるか?

カードローンの金利は、借入限度額の大きさで変わります。

例として、三井住友銀行カードローンの場合を見てみましょう。

借入限度額 金利
10万円以上100万円以下 年12.0%~14.5%
100万円超200万円以下 年10.0%~12.0%
200万円超300万円以下 年8.0%~10.0%
300万円超400万円以下 年7.0%~8.0%
400万円超500万円以下 年6.0%~7.0%
500万円超600万円以下 年5.0%~6.0%
600万円超700万円以下 年4.5%~5.0%
700万円超800万円以下 年4.0%~4.5%

表から分かる通り、カードローンは契約した借入限度額が大きくなればなるほど、低い金利が適用されます。

それに対してクレジットカードのキャッシングの場合、限度額に応じた金利幅はありません。


限度額に関わらず、15%~18%でほぼ固定になります。

<関連記事>:【元銀行員が解説】銀行カードローンとは?メリット・デメリットは?

2.限度額の大きさ

カードローンの借入限度額は、10~800万円程です。

クレジットカードの場合、キャッシング枠はショッピング枠に含まれるので、カードローンと比べると小さくなります。


一般的に、5~100万円の間でキャッシング枠を設定します。

ただし実際には、審査の過程で、50万円以内に落ち着くケースが多くなっています。

借入できる金額が少ないのも、クレジットカードの欠点です

3.返済方式、分割か一括か?

カードローンとクレジットカードの大きな違いの一つが、「返済方式」です。

カードローンは、分割して少しずつ返済する方法を採用しています。


一方、クレジットカードでのキャッシングの場合、利用額分を翌月に一括返済するのが基本です。

しかし最近では、リボ払いに対応したクレジットカードが増えており、その差は小さくなっています。

4.返済方法の自由度

自分が利用しやすい返済方法かどうかも、比較のポイントになります。

カードローンなら、口座引落しの他、銀行振込みやコンビニATMなどでの返済が可能です。


「通帳に記録を残したくないからATM」など、自分が返しやすい方法を選べます。

クレジットカードの返済は、口座引落しが基本です。

返済方法の自由度という観点では、カードローンに軍配が上がります。

5.サービスの充実度

カードローンは、海外での利用はできません。

それに対してクレジットカードなら、海外でもキャッシングが可能です。


海外のATMで現地通貨を引き出すことができ、空港などで両替するよりもお得になるケースがあります。

またクレジットカードの特徴の一つが、付帯サービスです。


利用額に応じてポイントが付与されるほか、保険や優待が利用できるクレジットカードもあります。

特に年会費がかかるタイプのクレジットカードは、ポイント還元率や優待が充実しています!


カードローンとクレジットカード、どっちがおすすめ?

カードローンとクレジットカード、どっちがおすすめ?

ここまで、カードローンとクレジットカードの違いを見てきました。

ではキャッシングをするには、どちらを選べば良いのでしょうか?

すぐにお金が必要ならカードローン

カードローンの最大の魅力が、融資スピードの早さです。

「まとまったお金を今すぐ借りたい!」という場合には、カードローンをおすすめします。


消費者金融なら即日融資に対応しており、最短30分で審査結果が出ます。

銀行カードローンでも、最短翌営業日に借り入れ可能です。


また借り入れの状況によっては、クレジットカードよりも低い金利でキャッシングできます。

<関連記事>:【元銀行員が解説】即日融資が可能!おすすめカードローン

買い物メインならクレジットカード

後払いで買い物をしたい場合、クレジットカードが便利です。

ただしクレジットカードは、発行までに1週間から1か月程度かかります。

すぐにキャッシングしたい人には、不向きと言えます。

いつもは買い物メインでも、キャッシング枠を付けておくと心強いですね!

カードローンとクレジットカードの違いをまとめてみた!

最後に、紹介したカードローンとクレジットカードの違いを、下の表にまとめました。

カードローンとクレジットカードで迷ったときには、ぜひ参考にしてみてください。

カードローン クレジットカード
貸主 消費者金融、銀行など クレジットカード会社
借入限度額 10万円~800万円程度 5万円~100万円程度
金利 消費者金融:5.0%~18.0%
銀行カードローン:3.0%~15.0%
15%~18%で固定
返済方式 分割払い 翌月一括払い
返済方法 口座引落し、振込み、ATM 口座引落し(原則)
海外利用
付帯サービス
×
おすすめの使い方 急ぎの借り入れ 買い物(後払い)



以上、カードローンとクレジットカードの違いについて解説しました。

ここまで見てきた通り、2つには異なる特徴があります。


そのためどちらを利用するべきか、一概には言えません。

それぞれの特徴を比べて、自分が使いやすい方を選ぶと良いでしょう。


 【元銀行員が解説】低金利カードローンのおすすめは?

この記事のまとめ

  • カードローンは、銀行や消費者金融などから無担保でお金を借りる融資商品
  • クレジットカードは、カード会社にお金を立て替えてもらう、後払いサービス
  • 借入状況によっては、カードローンの方が金利が低くなる
  • クレジットカードは海外で利用でき、付帯サービスも充実している
  • すぐにお金を借りたい場合は、カードローンを選ぶ

あいこ

この記事の執筆者: あいこ

元銀行員のアラサー女子。初心者のために、今日も分かりやすく解説します!プロフィールはコチラ

人気のカードローンは?





検索
このサイトの執筆・監修をしています

初めまして。このサイトの管理人で、「もぐお」と言います。元銀行員で、このサイトの執筆・監修を行っています。


おすすめランキング